ギャグ?ガチ?長井秀和、清水富美加を創価学会に勧誘する“神”対応が話題に

20170216nagai

 突如として芸能界引退、幸福の科学に出家することを明らかにした女優の清水富美加。事務所と幸福の科学側がそれぞれ言い分を主張し、事態は混迷を極めている。

 予想外の出来事に芸能界からもさまざまな意見が飛び出していおり、同じ事務所に所属するタレントのユージは、「そんな冷たい人がいたと思えない。彼女だけそんなことになっていたのか疑い深い」と番組でコメント。さまぁ~ずの三村マサカズは「もったいないなー。目標が低いのかな」とツイートし、カンニング竹山もテレビ番組で「人に幸せを与えていこうと出家したわけでしょ? でも仕事を残したことで不幸になる人がいる。そこをキレイにしなさい」と苦言を呈している。

 そんななか、タレントの長井秀和が自身のフェイスブックに寄せたコメントが“最高に気が利いている”として話題となっているという。

 2月13日付けのエントリーで長井は、「幸福の科学で出家する清水富美加さんですよね。 色々悩んでいるとの話も聞きますけど。 ここは清水富美加さん、創価学会に改宗したらどうですかね? 伸び伸び、芸能活動と宗教活動を両立出来ると思いますよ」とつづり、さらに「とりあえず、手始めに、清水富美加さんに聖教新聞を一ヶ月無料贈呈しますね」と締めているのだ。

「長井はすでに学会員ではないそうで、本気で誘っているのかそれとも長井流のパンチの効いたギャグなのかわかりません。ギャグと受け取った人からは『面白い』として賞賛の声が上がり、不謹慎ながら笑ってしまった人も少なくないようです」(週刊誌記者)

 これだけ気の利いたコメントができれば、そう遠くない日にテレビ復帰できるのは“間違いない”?

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング