2017/02/21 10:14

菜々緒を超える?吉岡里帆、「カルテット」での悪女ぶりに視聴者がワナワナ

20170221yoshioka

 ネット上での評判が影響してか、第5話にして視聴率が微増し始めたのが、松たか子主演のドラマ「カルテット」(TBS系)だ。

 真紀(松たか子)、すずめ(満島ひかり)、家森(高橋一生)、別府(松田龍平)で構成される四重奏ユニット「カルテットドーナツホール」の奇妙な共同生活を描くストーリーは、第一章が終幕。21日放送回からはいよいよ第二章がスタートする。

 そんな第5話で話題となったのが、カルテットドーナツホールが定期演奏するライブレストラン「ノクターン」のアルバイト定員を演じる吉岡里帆の悪女っぷりだ。劇中では人の弱味につけこんで、心をかき乱す暴力的な女として描かれているのだが、ネット上では「真紀を問い詰めるシーンに嫌悪感」「テレビに向かって『このクソガキ』って声が出ちゃった」など、視聴者も彼女の演技に感情を揺さぶられているようだ。

 芸能ジャーナリストも「悪女の演技は簡単そうで難しい」と言って、吉岡を絶賛する。

「悪人顔をするのは簡単ですが、悪びれもせずに“悪”を演じるのは難易度が高い。しれっとした表情で毒を吐いたり、平然と相手を追い込むような演技をする必要がありますから。そのためには、中途半端ではない“突き抜けた演技”が要求されます。その点で、吉岡の演技は光っていますね」

 いまや「悪女」といえば菜々緒の代名詞となっているが、テレビ誌のライターは吉岡との違いをこう語る。「菜々緒は完璧な美人顔の悪女。一方、吉岡は平凡でどこにでもいそうな悪女。そして、本当に怖いのは後者です。それを演じきっている吉岡には、菜々緒超えも期待できますね」

 まだ視聴したことがない人は、「第二幕」からでもチェックしてみてはどうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング