「清水富美加騒動」に突如現れた新キャラ「飯田祐馬」に大反響!

20170222shimizub

 女優の清水富美加が急遽発売した告白本で匂わせたかつての交際相手が、ロックバンド「KANA-BOON」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬だったことがわかった。飯田側は2月21日、その事実を認め、バンドのオフィシャルホームページで謝罪。飯田は14年4月に一般女性と入籍しており、その事実を隠して15年6月から清水との交際をスタート。その不貞関係は16年1月まで続いたという。

「飯田は、妻の存在を清水の伝えた後も、妻との離婚をほのめかして交際を続けていたとのこと。また、2月12日、司会の清水が欠席した音楽番組『シブヤノオト』(NHK)の生放送がありましたが、KANA-BOONが出演していました。まさにこの日、清水の出家が報じられたのです。“あてつけの出家”と疑われそうなタイミングだったわけです」(週刊誌記者)

 KANA-BOONのファンはネット上に、活動休止にならないかと心配の声を書き込んでいるが、その他大勢の知らない人たちは、どんな男が清水を虜にしたのかに興味を持っていたようだ。

「そこにきて先の謝罪です。飯田の姿が一気に拡散されると、多くの反響が書き込まれるように。『この人のどこに惹かれたのか』『同じ男として勇気が湧く』のほか、『誰かと同じキノコ頭』『なぜそろいもそろってキノコなのか』など、昨年ベッキーと不貞関係にあった『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音を想起するという声も多く挙がっています」(芸能ライター)

 新キャラの登場で、騒動はまだまだ収まることはなさそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング