松本伊代、早見優、堀ちえみ…芸能界にシブとく生き残る「花の82年組」

20150915matsumoto

 新曲をリリースするわけでもなく、本格的に女優業に転身したわけでもなく、そして若くもないが、いつもどこかの番組で目にする息の長いタレントがいる。その筆頭に挙げられるのは、松本伊代、早見優、堀ちえみの3人だろう。

 彼女たちは競争の激しい芸能界において、精力的に活動をしているわけでもないのにデビュー以来、安定したポジションを保っている。

 その理由はどこにあるのか。芸能ジャーナリストに聞いた。

「3人がデビューしたのは、アイドルが華やかに活躍した80年代の中で、最も豊作の年と言われた『花の82年組』。その人気たるや絶大で、知名度は老若男女と幅広く、現在のアイドルとは比べものになりません。しかもこの3人は、アイドルから妻となり母となった。世の酸いも甘いも経験しています」

 しかも、当時の芸能事務所はアイドル管理が厳しく、公私にわたって言葉や礼儀作法を教えていたそうだ。

「大物芸能人や有名人が登場する番組でひな壇に呼んでも、きちんと対応できる。また、若い後輩がちょっと生意気なことをしても鷹揚に構えて対処する。昔話をさせれば、誰もが知っているような人とのエピソードを語ることができます。しかもギャラは、30万円前後と高くない。これだけの条件がそろえば、キャスティング担当にとって呼ばない理由はありません」

 息の長い芸能人は視聴者からだけでなく、制作サイドからも愛されているようだ。

(李井杏子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング