自撮り大好き女子必見! 写真写りを良くするコツは3箇条

20150928jidori

 いまやスマートフォンで自分の顔や姿を撮影する“セルフィー”は日常的。モデルや芸能人の間でも毎日のように最新自撮り画像がSNSにアップされ、話題を呼ぶコトも少なくないですよね。

 だけど、いざ自分で撮ろうと思うと、目を閉じてしまったり、納得のいく角度で撮れなかったりと、なかなかカワイくいかないのが悩みのタネ。

 そこで、自撮りが上手になる「写真写りをよくするコツ」をご紹介しましょう。

1.目をギュッとつぶってからカメラを見る

頻繁に目を閉じてしまう人は、一度目をギュッと閉じてから、思いっきり目を見開こう。目をつぶる失敗を防げるだけでなく、目が大きく見えるというメリットもあるんですよ。

2.目線をレンズの少し上に

もう一つ目をパッチリさせる方法があるんです。それが、目線をレンズの上に持っていく方法。上目使い気味にするのもおすすめです。

3.アゴは引きすぎない

二重アゴを防ぐためには、アゴの引きすぎに注意しましょう。もちろん、アゴを上げ過ぎてもバランスが悪くなるし、角度によって印象が変わってくるので、自分が最も美しく見える角度を習得しておくことが大事なのです。

 以上3点を心得て、ぜひ次の自撮りの際には、その成果を発揮してみてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング