NHK誤算か? 有村架純主演「ひよっこ」が9作ぶりに大台割れ!

20170405_asajo_arimura

 有村架純主演のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」が4月3日スタートし、初回平均視聴率は19.5%と、「純と愛」以来9作ぶりに“大台”を割ってしまった。

 今回ヒロインに選ばれた有村はオーディションなしでの選出だっただけに、局としても拍子抜けだったようだ。

「有村は2013年の『あまちゃん』で、ヒロインの母役・小泉今日子の若かりし頃を演じてブレイク。その後、映画『ビリギャル』で主演しヒットさせた。それらの実績を買われての抜擢でした」(NHK関係者)

 有村だけでなく、オーディションなしでヒロインに抜擢された女優は少なくない。「ゲゲゲの女房」の松下奈緒、「おひさま」の井上真央、「梅ちゃん先生」の堀北真希、「ごちそうさん」の杏、「花子とアン」の吉高由里子らも実績を買われてのオファーで、その期待に十分に応えたのは周知のことだ。

 一部では“数字を持っている女優”としてNHKが有村に白羽の矢を立てたとの報道もあったが、テレビ誌ライターはこう首を傾げる。

「『ビリギャル』はヒットしましたが、その後、有村が主演を務めた月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)は、平均視聴率9.7%と惨敗。映画にしても、原作がベストセラーだった『ビリギャル』以外の主演作は残念な結果に終わっている。いったいどこから“数字を持つ女優”という話になったのやら‥‥」

 さて、“ビリギャル”のごとき大逆転で、国民的女優の仲間入りなるか?

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング