清水富美加が出家したおかげで得をした「タナボタ女優」がいた!

20170419_asajo_shimizu

 女優・清水富美加の出家騒動に新たな展開がないなか、4月1日には映画「暗黒女子」が公開。「東京喰種 トーキョーグール」も7月29日の公開が決まるなど、出演作品が次々と日の目を見ている。これには共演者たちも胸を撫で下ろすなか、清水のおかげで地味に評判を上げている女優がいるというのだ。映画ライターがこう指摘する。

「『暗黒女子』で清水とダブル主演を果たしたモデルの飯豊まりえに注目が集まっています。飯豊の役はどちらかと言えば悪役で、しかも飯豊自身が男性受けしにくい顔つきのため、清水の騒動がなかったらさほど目立つことはなかったかもしれません。ところが清水がいなくなったことで舞台挨拶やインタビューに出ずっぱりとなり、必然的に注目度が急上昇しているのです」

 女子には絶大な人気を誇る飯豊だが、一般的な知名度は決して高くはなかった。それが出家した清水に代わって表舞台に出る機会が増えたのだから、これぞ棚からボタ餅かもしれない。さらに女優としての注目度も高まっているという。

「モデル出身のわりには演技も達者ですが、共演の清水があまりに上手すぎるのも現実。しかし観客は『この子は出家しちゃったんだよな』との思いで清水を観るため、その反動でダブル主演の飯豊の演技にも目がいくわけです。おかげで映画を観にいった人からは『飯豊が意外に上手かった』との声を聞くことも多いですね」(前出の映画ライター)

 ちなみに本作はハッピーエンドではないと言われている。これから映画館に行く人は飯豊の美しい表情を目に焼き付けることで、観賞後に備えるのが良さそうだ。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング