大河ドラマ「風林火山」のヒロイン柴本幸が台湾ドラマにひっそり出演

20170507_asajo_sibamoto

 2007年に放送されたNHK大河ドラマ「風林火山」でヒロインを演じた女優・柴本幸。柴本といえば、俳優の柴俊夫と女優の真野響子を両親に持つ芸能界のサラブレッド。幼稚舎から上がって慶應義塾大学文学部を卒業した才媛だ。大学卒業後に女優の道を選び、デビュー後すぐに受けたオーディションで「風林火山」のヒロイン・由布役にを射止めている。その柴本が台湾のドラマに出演することを自らのブログで報告している。芸能ライターが言う。

「大型新人として期待されましたが、最近はあまり役に恵まれていません。美しいけど華がない。両親が有名なだけに本人の“地味さ”がいっそう目立ってしまいます。先日も両親と3人でダイニング・バーにいるところを目撃されていますが、柴俊夫と真野響子が周囲の客から視線を集めているなか、柴本に気づく人はいませんでした」

 両親の七光りには頼らなかったのか、柴本は自身のブログ「風の向くまま 気の向くまま」で台湾ドラマ「紡錘蟲的記憶」に出演することを、ひっそりと発表(4月12日)。「いいね」の数は32と女優にしては寂しいものがあった。

「現在、柴本は懸命に台湾の言葉を勉強しているようです。ただ、それよりも、このまま日本で忘れ去られてしまわないかという心配が先に立ちます」(前出・芸能ライター)

 韓国で活躍し日本に凱旋してブレイクした笛木優子ら、海外で花が開いた女優も確かにいる。柴本にも台湾で一旗上げて帰ってきてもらいたい。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング