“重婚ストーカー”中川俊直議員に橋本マナミが示した「ある興味」とは

20170502_asajo_hashimoto

 本音トークが支持を集めるTOKYO MXの情報番組「バラいろダンディ」。夜のワイドショーとして主婦層にも人気だが、4月27日の放送では、レギュラー出演者の橋本マナミが「意味深発言」を繰り出して注目を集めている。

 問題発言があったのが「今夜は寝れ9(ナイン)!!」というニュースランキングのコーナー。その日、第2位にランクインしたのは、『週刊朝日』が報じた中川俊直衆院議員の下半身に関する記事。同誌によると、不倫騒動の渦中にある中川議員は大の女好きで、マラソンが趣味であることから、「走る下半身」の異名を持つと紹介されていた。

 この記事を受けて司会者が「“走る下半身”、こういう男性はどうですか?」と直球質問すると、橋本は「好きかもしれない……」。すぐに「でも、中川さんは気持ち悪くてしょうがない」と付け加えていたが、まんざらでもない様子だった。

 橋本は翌28日の「バイキング」(フジテレビ系)でも、中川問題をついて言及。出演者が、ベッド写真を撮る元愛人の姿勢に矛先を向ける中、橋本は、

「最初は2番目でもいいと思っていたんだと思いますよ。でも、どんどん好きになってこういう写真に収めたいとか、自分のモノにしたいという願望が強くなると思うんです」

 元愛人の気持ちを代弁してみせたのだ。これにはお茶の間からも「愛人キャラ作りすぎ」「いっそ、中川の愛人になったら」という意見が殺到。

 さすがは国民的愛人……にしても、守備範囲広すぎませんか?

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング