人気凋落の兆し? 女性から毛嫌いされるカトパンの「ある体質」

20170503_asajo_katou

 世のオジサマたちから絶大な人気を誇る、カトパンことフリーアナウンサーの加藤綾子。古巣フジテレビ以外の番組にも出演し始めるなどフリー生活は順風満帆のように見えるが、その未来は決して明るくないと見る業界人もいるようだ。その理由を週刊誌記者は、彼女が備える“体質”にあると指摘する。

「カトパンは天性の“媚び体質”なのです。おかげで大物芸能人や男性スタッフへの受けはいいものの、女性スタッフからははっきり言って嫌われています。明石家さんまなどの大物芸能人に上目使いでまとわりつく態度は、まるで六本木や銀座の人気嬢さながら。男性経験の豊富さまでも噂されてしまい、女性からの嫌悪感を増幅させています」(週刊誌記者)

 一部には「入社前の経験人数が50人以上」との報道まであったカトパン。たしかにオトコの扱い方はお手のもののようだが、相手が女性となると上手くはいかないようだ。この媚びた雰囲気がやがて致命傷にすらなりかねないと前出の週刊誌記者が分析する。

「テレビ業界では最近、女性プロデューサーが増えており、カトパンが起用される機会は減ることでしょう。しかも彼女の“媚び体質”は視聴者にも伝わってきており、それが男性人気の高い要因でもあるのですが、お茶の間で老若男女から愛される人気者になることは困難でしょうね」

 現在はゴールデン番組でバリバリに活躍しているカトパンだが、視聴率を支えると言われる女性視聴者の厳しい目をもっと気にしたほうがいいかもしれない。

(浦山信一)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング