「今日はありがとな」明石家さんまの“速攻お礼メールに”後輩がクレーム?

20170525_asajo_sanma

 5月20日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で明石家さんまが、あることが原因で俳優の菅田将暉から怒られていることを明かした。

 番組では、出演者の岡田ロビン翔子が先輩である道重さゆみと連絡先を交換したという話題になり、岡田はどのタイミングで先輩にメールを送るべきかで頭を悩ませていると説明。そこで、さんまは思い出したかのように「後輩は気ぃつかうみたいだもんな。先輩に対して……オレ、菅田将暉くんからよう怒られる。『早い』言うて」と語った。

 さんまは、番組で共演したタレントに「今日はありがとうな」と度々メールを送るのだが、それが番組収録直後だったため、菅田からもう少し時間をおいてほしいとお願いされたのだそうだ。

「さんま曰く、菅田は大先輩であるさんまに遅れて連絡することは失礼と心得ているようで、『俺が先に打ちたいのに』と怒っていたそうです。さんまが一息ついているタイミングでお疲れさまメールを送りたかったようですが、仕事が終わった直後にさんまからメールが来るので、なかなか実行できないとか。今年1月の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でさんまが司会を務めた回でも、菅田はメールのことでクレームを入れており、『さんまさんに毎回先を越されて悔しい。しかも返信するとまた秒速で(メールが)返ってくる』と、大先輩のまめすぎる対応についてコボしていました。菅田の他にも同じことを思っている後輩芸能人は多いでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 人とのコミュニケーションを大事にするさんまならではのエピソードだが、リスナーはさんまはもちろん、礼儀を重んじる菅田にも好感をもったはずだ。

(本多ヒロシ)

関連記事:明石家さんまのいい話を公開、絶対にギャラを下げない理由とは? http://asajo.jp/excerpt/26691

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング