2017/06/16 10:14

モデル岡田紗佳の「ブスの気持ちを考えるとかわいそう」発言にブチ切れ!

20170616_asajo_okada

 6月11日に放送されたバラエティ番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演したモデルでプロ雀士の岡田紗佳が、世の女性たちを見下すような発言をしたことで批判を集めている。

 番組では女性の顔写真からメイクを除去できる画像加工アプリ「MAKEAPP」を紹介。スッピンに近い顔を見ることができるという驚きのアプリだが、スタジオコメンテーターの壇蜜は「今まで“盛る”っていうアプリがあれだけ登場してたのに、反動がすごいですよね。ただ、盛る分にはいいんですけど、これを勝手に他人がやったら、何か事案が発生しそうですよね。『勝手にさらさないでよ~』って方もいらっしゃると思うし、ちょっと怖い」と、さすがのコメントを残している。

 しかし、同じく女性の立場でコメントを求められた岡田は「世の中には、ブスでも一生懸命メイクして可愛くなろうとしている人がいるので…。そういう子たちの気持ちを考えると、すごいかわいそうだなあと思う」と、世間のブスな女性を憐れんでいるともとれる棘のある発言を披露。

 続けて岡田は「雑誌とかでも石原さとみさんみたいにすごいかわいくしてる子のビフォーをみると、ほんとブスだったりするので。怖いもの見たさみたいな感じで、ちょっと(メイクを)剥がしてみたいなという気持ちはあります」と、自分は該当しないとしたうえで、さらに攻撃的なコメントを残している。

 このぶっ飛んだ発言にスタジオは大ウケだったが、案の定、女性視聴者からの反応はすさまじく、見事に反感を買ってしまった。

「いやいや、あなたもそこまで可愛くないでしょ」「壇蜜が言うならまだ分かるけど、この人が言うのはちょっと納得がいかないな」「炎上商法かもしれないけど、変に目立とうとしないで。黙ってモデルやってればいいのに」「見た目は美人かもだけど、中身はとんでもなくブスだな」と、ネット上に批判コメントが噴出している。

「11年に女性ファッション誌『non-no』のモデルオーディションでグランプリを受賞し、現在も同誌の専属モデルとして活躍している岡田ですから、間違ってもブスではない。それでも万人受けする美人などそうはいないし、発言が発言なのでカッとなって書き込んだ人も多いのでしょう。岡田としても、このトピックの前まではあまりトークに参加できていなかったため、何か爪跡を残そうとした結果、この発言になったのかも。それでもさすがにぶっちゃけ過ぎました」(エンタメ誌ライター)

 いつもは同番組で空気が読めない発言をする爆笑問題・太田光ですら「大丈夫なの? かなりの上から目線だけど」と心配していたが、今後はもう少し冷静に考えてコメントすべきだろう。

(田中康)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング