Facebookが禍の元?安倍昭恵夫人“一押し”ミュージシャンが淫行逮捕!

 小出恵介の淫行報道が冷めやらぬ6月14日に、同じく未成年への淫行の疑いで逮捕されたボーカルユニット「LE VELVETS」(ル ヴェルヴェッツ)のメンバー・黒川拓哉容疑者。逮捕容疑は昨年9月、川崎市内のホテルで当時15歳の中学3年生女子に1万3000円を渡す約束をして、わいせつ行為をした疑い。黒川容疑者は調べに対し「ホテルに行ったのは間違いないが、詳しく覚えていない」と容疑を否認しているという。所属事務所はすぐさま無期限活動停止を発表した。週刊誌記者が言う。

「LE VELVETSは、知る人ぞ知る中高年女性に大人気の5人編成のボーカルグループです。全員音大出身で180センチ以上のイケメン。逮捕された黒川容疑者も東京芸大出身です。実は、安倍晋三首相夫人の安倍昭恵さんも大ファンで、相当入れ込んでいる。コンサートにも足繁く通っていたそうです」

 昭恵夫人は、2014年の「週刊朝日」のインタビューでLE VELVETSについて「本当に歌がお上手。これまでにないグループなので日本を代表して世界に進出してほしい」と大推薦していた。安倍首相の母・洋子さんも同グループのファンだそうで、嫁姑いっしょに応援していたとか。昭恵夫人のフェイスブックにも黒川容疑者が写る画像があり、20日発売の写真週刊誌FLASHに掲載されている。

「昭恵夫人のフェイスブックといえば、加計学園理事長と総理がシェリー酒を酌み交わす写真が『男たちの悪巧み』と題して投稿され、それがズブズブの関係の根拠として取り沙汰された。今回は完全に“もらい事故”ですが、アッキーのフェイスブックは何かとトラブルづいてますね」(前出・週刊誌記者)

 LE VELVETSには“心の恋人”といわれるほど心酔していたという昭恵夫人。森友学園や加計学園騒動以上にショックだったのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング