永野芽郁がヒロイン抜擢!来期朝ドラ「半分、青い。」に視聴者が感じる“既視感”

 来年4月から放送される連続テレビ小説第98作「半分、青い。」(NHK)のヒロインが永野芽郁に決定した。

 NHK朝ドラヒロインはオーディションによる新人発掘の場でもあったが、近年はすでに有名な女優を使う傾向にあり、永野も15年公開の映画「俺物語!!」、17年公開の映画「ひるなかの流星」、16年放送の深夜ドラマ「こえ恋」(テレビ東京系)で主演を果たしており、若手ではあるものの新人とは呼びにくい。

 さらに今作の脚本は、「あすなろ白書」「ロングバケーション」(ともにフジテレビ系)など、月9ドラマで“恋愛脚本の名手”と名を売った北川悦吏子氏が手がけるため、ネット上では早くも「フレッシュ感ゼロ」「NHKがフジ化してる」などという否定的な意見が書き込まれている。

「じつは最も批判を浴びているのは主演の永野でも脚本の北川氏でもなく、ヒロインの設定なのです。永野演じる楡野鈴愛(にれのすずめ)は子供の頃に病気で左耳の聴覚を失調しているという筋書き。これは95年放送の豊川悦司&常盤貴子の『愛していると言ってくれ』や、04年放送の妻夫木聡&柴咲コウの『オレンジデイズ』(ともにTBS系)で北川が描いた、主人公が聴覚を失調している設定とほぼ同じ。既視感バリバリですよ」(テレビ誌ライター)

 朝ドラヒロインの楡野は、71年に岐阜県東濃地方に生まれ、バブル期に上京するものの夢破れ、シングルマザーとなって故郷にUターンし、失敗を繰り返しながら数々の苦難を乗り越えていくという。永野もヒロイン同様、ドラマ開始前から数々の苦難を強いられそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング