2017/06/30 10:14

ユンソナ「息子の暴力問題」で蒸し返された日本での評判

 かつて日本でも活動していた韓国人タレントのユンソナが、ソウル市内の名門私立小学校で発生した校内暴力問題で窮地に立たされている。これは4月20日に行われた同校の修練会(合宿)にて、ユンソナの息子らが別の児童を毛布でくるみ、バットで殴って怪我を負わせたというもの。

 この件でユンソナは涙ながらの謝罪会見を行ったが、出演中のドラマには降板を求めるコメントが殺到。6月19日にリリース予定だったアルバムも発売中止になるなど、芸能活動に多大な影響を及ぼしている。そんなユンソナに対して日本での活動当時を知る関係者からは「母親が母親だから‥‥」との感想が漏れ伝わってきた。芸能ライターがささやく。

「00年には日本でも女優デビューし、04年にはCDもリリースしたユンソナですが、業界内での評判はあまり芳しくなかった。基本的には明るい性格なのですが、気分屋でプライドが高いところもあり、気に入らないことがあるとマネージャーなど周りに当たることも。急に不機嫌になって雑誌記者を驚かせたこともあります。しかも取材では、たどたどしい日本語で自分の言いたいことばかりしゃべるので、インタビュアー泣かせでしたね」

 そんな有様にも関わらず、03年ごろから盛り上がった韓流ブームに乗ってユンソナは日本で活躍。しかし地元・韓国のマスコミに対し“反日発言”していたことが伝えられると一気に人気が急落、12年には日本での仕事をすべて終えて帰国していた。

「帰国のきっかけは反日発言かもしれませんが、ユンソナ批判が流れたのは韓流ブームの真っただ中でしたから、やはり彼女自身に問題があったのでしょう。そのエキセントリックな性格が息子に受け継がれたのではと邪推する向きもあります」(前出・芸能ライター)

 今回の校内暴力事件では加害者側に財閥首脳の子息もいたとして、韓国内では大問題となっている。果たしてユンソナは、韓国内でも仕事を失ってしまうのだろうか。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング