山下智久「コード・ブルー3rd SEASON」は脚本家に懸念あり

 1st、2ndシーズン共に平均視聴率15%を超える人気ドラマ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 3rd SEASON」(フジテレビ系)が7月17日からスタートする。

 2008年の初回放送から9年が経過しているが、主演の山下智久をはじめ新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介ら主要メンバーそのままに3rdシーズンが始まるのは、ファンにとってうれしい限りだろう。

 テレビ誌ライターは「とうとう奥の手を出してきた」と感じたという。

「『コード~』は、安定した数字の取れるドラマです。それだけでなく、このドラマによって“ドクターヘリ”の存在が世に知らしめられ、07年当時、全国で14機しかなかったドクターヘリは、今や50機まで配備されるようになった。社会への貢献度も高いのです。ずっと低迷していたフジの“月9”枠の巻き返しのため、このドラマを選んだのだと思いました」

 つまり、不安材料はないということなのだろうか?

「懸念されるのは、脚本家が林宏司氏から安達奈緒子氏に代わったことですね。林氏はフジの『救命病棟24時』や『医龍』を手掛け、『離婚弁護士』や『BOSS』なども担当したヒットメーカーです。ですが安達氏はこれまで、医療モノの経験はなく、今年1月から放送された『大貧乏』は平均視聴率4.91%と大爆死だった。そんな安達氏に医療現場の臨場感が描けるのか、気になるところではありますね」(前出・テレビ誌ライター)

 3rdシーズンに期待される視聴率は、ズバリ15%。これが失敗すれば、フジの“月9”枠は消滅するかもしれない崖っぷちだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング