2015/11/09 09:58

化粧水はローションパックで! まとめて作ってジップロック保存が超便利!

20151109keshoupakku

 お肌を保湿するのに必要な化粧水。できることならたっぷりとつけてあげたいものですよね。でもその際に手でつけてあげるのも良いのですが、ローションパックを使ったほうがお肌に潤いをしっかり与えることができるんです。

 方法は簡単、シートマスクを化粧水につけるだけでローションパックの完成です。あとは、それをお顔に乗せるだけ。

 ここでワンポイントアドバイス。シートマスクに化粧水を直接つけると、たっぷりと吸収してしまい非経済的です。そこで、まずはシートマスクを軽く水に濡らしてから、垂れなくなる程度まで絞り、そのあとで化粧水をつければ、化粧水の節約になります。化粧水の量はこの程度で十分、保湿力も心配ありません。

 毎日ローションパックを作るのが面倒なら、時間があるときにまとめて作り置きするのもいいでしょう。作ったパックはジップロックに入れて冷蔵庫で保存。これなら数日間は持つので、毎回手間暇かからずとてもカンタンにパックが可能です。冷蔵庫で冷えたローションパックは、お肌の引きしめにもなりますし、夏場はひんやりしていてとても気持ちいいんですよ。

 また、ジップロック保存だから携行しても大丈夫。たとえば旅先で簡単にローションパックが行えるなんて、ちょっと便利だと思いませんか?

文:IL SALONE 伊東 晃、「キレイの先生」編集部( http://kireinosensei.com/

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング