【実録】私はこうして夫・彼氏の「ゲス不貞」を見破った

 男性200人に「不貞がバレたことはありますか?」、女性200人に「彼氏や夫の不貞を見つけたことがありますか?」とそれぞれ聞いてみると、「不貞が見つかったと思っている男性」が26人。それに対し「不貞の証拠を掴んだ」と言っている女性が88人という結果に!

 男性は同僚の女性との食事や大人のサービス店に行くことを「不貞」と考えていないという認識の「差」も無視できませんが、それにしても男性の脇の甘さには「喝」を入れたくなってきます。

 では、バレた、あるいはバレそうになった修羅場の中身を見ていきましょう。

「スーツをクリーニングに出そうと思って、ポケットにゴミがないか漁ったら、見慣れない街のコンビニや、おしゃれそうなバーのレシートが。問い詰めて、財布に残ったレシートの山を確認したら、同じようなものがどんどん出てきた」(32歳・メーカー)

「彼と食事をしているときに携帯が鳴りっぱなしなのに『どうせ会社だから』と見ようともしない。怪しいと思いこっそり着歴を見たら、やっぱり同じ女性の名前だった」(30歳・SE)

「友達と遊びに行った百貨店の近くの駐車場にウチの車が停まってたから、ラッキー!車で帰れると思って電話したら『今日は接待ゴルフで』って。だから『車の前で待ってるね』って言ってやりました」(25歳・アパレル)

「『今日は残業』と遅く帰ることが続いたから、さぞかし残業代が付いていると思い給与明細を見てみたら、残業ゼロ。朝、見送る前に『あんなに残業してるのにヒドイ会社』と言って電話するフリしたら言い訳のオンパレード」(33歳・主婦)

「彼氏の家に泊まりに行ったら、化粧水やメイク落としが洗面台にあったので聞いてみたら、今まで一度も聞いたことがなかった妹の存在を口にした」(32歳・メーカー)

 なんて浅はか! けど、こうなる前から薄々勘付いているものですよね。続いては「不貞を疑った瞬間」。

「急にヘアワックスを使いだして、無造作感を出し始めた」(29歳・主婦)

「お風呂のときに、脱衣所にまで携帯を持っていくようになった」(30歳・販売)

「夜中に突然、コンビニに行くようになった」(30歳・事務)

「夜遅くに帰ってくる時、必ずスイーツの土産を買ってくるようになった。やましいことがあるのかしら??」(29歳・保育士)

 男性は「完全犯罪」をしているつもりでも、女性は「まるっとお見通し!」。特に結婚している方は少しでも異変を感じたら、「気づいていることを気づかれる前に」証拠をたっぷり集めましょう。

(西郡真美子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング