2017/10/28 18:14

中川翔子も使う「僭越ながら」とは、どういう意味?

 ビジネスシーンなどでよく使われる「僭越ながら」という言葉、よく考えてみると、なぜこのような言い方をするのか疑問に思ったことはありませんか? また、意外と間違った使い方をしていることもあるようです。そこで、「僭越ながら」の語源や正しい使い方を探ってみましょう。

 小学館「デジタル大辞泉」によると、「僭越」とは「自分の地位や立場を越えて出過ぎたことをすること。また、そのさま。」と書かれています。「僭」は目上の人を意味しており、それを「越」えるという意味なんですね。なので、上司が部下を前にして言う表現ではないようです。

 Weblio類語辞書では、僭越ながらの類語は、「恐れながら」「お言葉ですが」「失礼ですが」「出過ぎたことを言うようですが」など、謙遜・恐縮しながら意見を述べるときに使う言葉が並びます。また、身の程に合わないことをした人が用いる表現として、「出過ぎたことを申しまして」などがあります。

 使用例を紹介しましょう。タレントの中川翔子さんが、ブログでアニメソング100周年アニバーサリーの舞台に立ったことを報告していた際、「僭越ながらMCを務めさせていただき、そしてわたしもグレンラガンの空色デイズ、ポケモンのドリドリ、歌わせていただきました」と表現していました。多数のアニメソングの大御所歌手が集う中、まだ新参者の立場と言える中川さんにふさわしい慎み深い発言といえますね。

「僭越ながら」を使うと、なんだか上品なイメージがありますよね。普段から、意識的に活用してみてはいかがでしょうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング