2017/11/18 10:14

芳根京子の月9「海月姫」に原作ファンが悲鳴を上げた“2つの要因”

 来年1月期の月9ドラマ「海月姫」(フジテレビ系)に対して、原作漫画ファンから悲鳴があがっているという。主演には16年後期の連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK)でヒロインを務めた芳根京子を起用。連ドラ後の初主演として注目されているが、早くも先行きに暗雲が垂れ込めているからだ。

「本ドラマは人気マンガ家・東村アキコの同名マンガが原作。東村の作品は菜々緒の連ドラ初主演作となった『主に泣いています』(フジテレビ系)や、今年1月期の吉高由里子主演『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)など、実写化ドラマでも高い評価を受けている。それゆえ『海月姫』にも期待が高まりそうなものですが、不振続きの月9ドラマに採用されたとあって、早くも不安視されているのです」(テレビ誌ライター)

 放送枠だけではなく、ほかのことでも心配の種は尽きないという。

「この『海月姫』は14年に能年玲奈主演で映画化されるも興行成績は4億円と惨敗。その一方で10年のアニメ化ではそこそこ評判が良かったので、実写化には向いていない恐れがあります。そして今回の実写化を手掛ける脚本家は、この1月期に香里奈主演の『嫌われる勇気』、そして7月期の窪田正孝主演『僕たちがやりました』と爆死ドラマを連発。いずれもフジテレビのドラマだったため、本作の出来栄えが懸念されているのです」(前出・テレビ誌ライター)

 当の月9ドラマでは、現在放送中の「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」が同枠ワースト視聴率を更新しそうな勢い。その厳しい環境を受け継ぐだけでもハンデなわけで、様々なプレッシャーがのしかかる主演に抜擢された芳根こそ気の毒なのかもしれない。ここは、その可愛さと演技力で覆してほしいものだ。

(白根麻子)

※関連記事:芳根京子、月9「海月姫」主演に暗雲?“能年の後釜はコケる”ジンクス http://asajo.jp/excerpt/40710

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング