西内まりや「事務所社長にビンタ」記事に世間が感じる違和感

 歌手の西内まりやが所属事務所関連会社の社長にビンタを食らわせ、加療一カ月以上という怪我を負わせたというインパクト抜群のニュースを「週刊文春」が報じている。

 1月クールに放送された月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」(フジテレビ系)の主演に抜擢されるも、その後、表舞台から姿を消していた西内だが、どうやらその間に事務所への不信感が高まっていたようで、周囲に不満を漏らしていたとのこと。同誌に登場する西内の知人によれば、西内が望む音楽活動の方向性と、事務所の方針に齟齬があったとも紹介されている。

 また、西内側はビンタ事件を否定しているが、所属事務所側は「紛れもない事実」と主張し、そこでも言い分が食い違うなどまさにバチバチの状態だが、世間の声を拾ってみると、この記事自体に違和感を覚える人も多いようだ。

「まず、平手打ちで加療一ヵ月の大怪我というのがよくわからない。仮にビンタが事実だとしても、西内が怒りをそこまで増幅させた理由が『仕事をやらせてもらえない』だけでは腑に落ちません。昨年末から過換気症候群の症状が出ていたといいますが、当時はまだ彼女は第一線で活躍中でした。なぜそこまでメンタルをやられていたのか。西内は安室奈美恵に憧れて活動をしてきましたが、その安室も2015年に同事務所を出ています」(エンタメ誌ライター)

 ネット上にも「ビンタした側が過呼吸って一体何があったの?」「日馬富士に殴られた力士より重傷なのか」「社長にビンタするってよほどのことがなければしないでしょ」「西内、可愛いし性格もいいし、なんかもったいないな」と西内を気遣うコメントが多数上っている。

 ここまでこじれると、円満な契約解除は望むべくもないが、どういった形で騒動が決着するのか気になるところだ。

(佐伯シンジ)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング