2017/12/31 10:15

渡部建、早くも来年の「紅白歌合戦」総合司会に名乗り!?

 世間を驚かせたウッチャンナンチャン・内村光良の紅白歌合戦総合司会への起用。ところが早くも次期紅白の“司会候補”として、あるお笑いタレントの名前が取り沙汰されている。

「12月3日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、有吉弘行、アンジャッシュの渡部建、カンニング竹山の人気お笑いタレント3人が出演したのですが、そこで将来の“夢”について語り合いました」(番組関係者)

 渡部が「皆、夢を見てきてない」と希望少なき世の中を嘆くと、有吉が「夢見ると叩かれるんだもん。『お前が何言ってんだ、なれるわけないだろ』って」とコメント。さらに有吉は、同局のFNS歌謡祭で司会を務めている渡部に対し、「堂々と(夢の)紅白の司会目指せばいいじゃない」と大胆アドバイス。竹山も「ネットニュースで“渡部、紅白狙う”って書いて欲しい」と話し、スタジオは大いに盛り上がった。

「渡部は『それしか見ない人が“何様だ”ってなっちゃうじゃない!』と言って有吉の肩をひっぱたいていましたが、まんざらでもなさそうでしたね」(前出・番組関係者)

 この放送を見た視聴者からは、「有吉さんの仕立てで、今度渡部さん紅白出て欲しいな笑笑」「渡部さんなら紅白狙えますよ!」「渡部、紅白を狙う。いいね!面白くなりそう」と、リアルに受け止められたようだ。

「渡部は今や『王様のブランチ』を始め『名医のTHE太鼓判!』(ともにTBS系)などMCとして引っ張りだこ。過去にもレギュラー番組で10本以上のMCを経験しています。今年の『日経エンタテインメント!』5月号のインタビューでは、10年ぐらい前にコンビでの仕事が激減したことを明かし『お笑いの才能で同世代と戦うのはやめよう。その代わり、芸人がやっていないことで攻めてみよう』と決めたと話しています。その狙いが見事に当たったと言ってもいいでしょうね」(スポーツ紙記者)

 仕事の幅を広げるために夜景観賞士の資格取得や恋愛心理学を勉強。グルメを究めるために年間500軒食べ歩くなど、今や“芸人一の多趣味&情報通”と言われる渡部。勉強熱心さでは、芸人の中で右に出る者はいないと言われる。この調子だと紅白の司会も、案外夢ではないかもしれない。

(窪田史郎)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング