奥菜恵、再々婚生活を公開するも「もうひと波乱ありそう」の声

 女優の奥菜恵が11日に放送された情報番組「ビビット」(TBS系)の密着企画に出演。世間からのバッシングに悩んだ過去を告白した。

 13歳で芸能界デビュー。芸歴25年を迎えた奥菜は昨年3月に俳優の木村了と3度目の結婚をしているが、今回はその私生活にテレビが初密着。8年もののママチャリにまたがり、4駅分を移動。到着したスーパーでは子どものお菓子も節約する倹約家ぶりが明らかに。

 また、世間からバッシングを受けた過去を振り返り、「こういう仕事をしてるからだけじゃなくて、いろんなことを言われる。けどそれを受け流せる心の強さを持っていない時期は、やっぱりすごく苦しかった」と、当時の苦悩を語る場面もあった。ただ、「子どもを産んで強くなったかなとは思う」と、2回目の結婚相手との間に2人の子どもが生まれたあたりからメンタル的に強くなったという。

 意を決して辛い経験を明かした奥菜だが、世間の反応は冷ややかだったようだ。「この人が言われるのは仕方ないだろ」「そういう人生を歩んできたのだから、いろいろ言われるのも無理はない」「じゃあ何故、スキャンダルを起こさないように心掛けないの?」「もう一波乱くらい起こりそうだな」などと、ネットではツッコミが入りまくっている。

「最初の結婚相手であるサイバーエージェントの藤田晋社長とはわずか1年半でスピード離婚。その原因も奥菜の交遊にあると噂されましたし、2度目にデキ婚した一般男性との離婚調停中に、現在の夫との不貞が報じられました。十代の頃には彼女とされるハレンチ写真が出回ったこともあり、まさに波乱の人生。番組MCの真矢ミキは奥菜を『元清純派女優』と紹介していましたが、現役の女優である奥菜に対して“元”という言葉を付けるところも意味深な感じがしました」(エンタメ誌ライター)

 2児の母親となり家事と育児に奮闘する奥菜だが、いまだ“魔性”のイメージが付きまとっているようだ。

(本多ヒロシ)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング