石田ゆり子“奇跡の48歳”を演出する「すっぴん風メイク」とは

 1月30日に発売された女優・石田ゆり子の著書「Lily-日々のカケラ-」が発売1カ月を待たずに発行部数20万部を突破。“奇跡の48歳”の人気ぶりに改めて注目が集まっている。

「大好きなものなどについて綴ったエッセイ、ロングインタビュー、美の秘訣やお気に入りレシピから同居する猫の成長日記まで、石田流の哲学&美学が詰まっています。石田に憧れるアラフォー、アラフィフ女子たちによく読まれているようです」(女性誌記者)

 去年は連ドラ3本、CM7本と、まさに“ゆり子イヤー”。「女性が選ぶ理想の“オトナ女子”ランキングTOP10」(オリコン・モニターリサーチ調べ)でも、圏外から一気にトップに立つ人気ぶりを見せた。現在もドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)で、木村拓哉と14年ぶりに共演するなど今年も話題に事欠かない。

 そんな石田の人気の秘密のひとつが、“すっぴん風のナチュラルメイク”だという。

「石田がInstagramなどで自撮りしている写真が『すっぴんではないか』という噂が一時ありました。実際は、すっぴん風に薄化粧をしていることを、この本の中でも明かしています」(前出・女性誌記者)

 1月10日に更新された石田のInstagramでも、そのカラクリを公開。〈すっぴん風ではありますが、すっぴんではないのです。下地を塗りまして、マスカラを少し、そしてチークもつけております〉と明かしている。

「48歳とは思えない若々しさにファンからは、『どんだけ可愛いんだ』『お肌が綺麗で羨ましいです』『何よ!その透明感』『すっぴんですって言わないところがまた、たまらんのですよ』と、やっかみの声もあがっています。清楚なビジュアルながらも、どこか無邪気にはしゃぐ少女のような『オトナかわいい』感じが、多くの女性から支持される秘密ではないでしょうか」(前出・女性誌記者)

 去年、都内の高級住宅地に、地上3階建ての3億円豪邸を建てたと報じられた石田だが、溺愛するペットがいるだけに、生身の男が入り込む隙はなさそうだ!?

(窪田史郎)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング