2018/03/05 18:14

慌ただしい毎日でも痩せられる!?育児とダイエットを両立させるコツ

 いつまでもキレイな女性でいたいけれど、子育て中は好きなテレビをゆっくり見る間もないのだからダイエットなんてもっと無理……と、諦めてしまう人も多いかもしれません。でも、忙しさに振り回されて「気づけばこんなに食べていた…」という生活を改善するだけでも、ぐっと痩せやすくなりますよ。

■食事のタイミングは「お腹の空き具合」で判断

 子どもが食事をすると、そのタイミングで自分も食事を済ませたくなってしまいますよね。食べ盛りの子どもと同じタイミングで、3食のみならず間食までしっかり食べていれば、カロリーオーバーに陥りやすくなります。子どもにつられてお腹が空いていないのに食べてしまうという場合は、おにぎりや常備菜をストックして、「お腹が空いたら食べる」というルールを決めるのがオススメ。子どもの食事を作る際に、一緒に作って保存しておくのもよいでしょう。

■子どもとのお出かけで運動量を増やす

 買い物や子どもとの散歩は、ダイエットのチャンスです! 子どもが歩けないうちは抱いて外を散歩したり、買い物には車や自転車を使わずに歩いて行ったりすることで、運動量をグッと増やすことができます。そして、楽しく運動量を確保しやすいのが、ショッピングモール。ジョギングや散歩では続かないという人も、ウィンドウショッピングを楽しみながら歩くことで、より楽しく続けやすくなります。

■子どもを抱くときに筋トレ

 子どもを抱いたときは、筋トレのチャンス! ギュッと胸に抱きかかえるのではなく、腕を伸ばして少し子どもを体から離すだけでも、腕の筋肉を刺激することができます。子どもは高い高いが大好きですから、毎日たっぷりの愛情を伝える時間として日課にしてもいいですね。子どもを抱いた状態で手足を急に大きく動かすと負担が大きくなりますから、ゆっくり無理のない範囲で動かしましょう。

 子育て中でも、工夫次第で食事のタイミングや運動量を調節することが可能です。ライフスタイルと照らし合わせて、やりやすいものから取り入れていってくださいね。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング