平野ノラ、20歳の藤田ニコルとの“顔寄せショット”でも公開処刑を免れたワケ

 39歳・女芸人の肌が20歳のモデルのハリに負けていない!

 平野ノラが4月4日、モデルの藤田ニコルと同じフレーム内に収まるも“公開処刑”を免れた。平野がインスタグラムで公開した写真には、2人の名を冠した「ニコノラ」とのハッシュタグと共に、カメラに向かってピースするキラキラ笑顔のにこるんの背後を陣取り、39歳が20歳と至近距離で撮影するという勇敢なチャレンジに打って出たもの。

 親子ほどに年齢の離れた2人だが、驚くべきはにこるんに全く引けを取らない平野の肌のツヤと美しさだろう。アップでカメラ目線のにこるんは20歳という若さもあり、真っ白な美肌を披露するのもうなずけるが、コメント欄にはむしろ平野の年齢と不相応な美貌を賞賛する「ノラちゃん美人度増してる」「一瞬どっちがどっちかわからなかった」「肌きれい~」「ノラさんって一瞬分からなかった! ギャルの友達かと思った。ノラさんめっちゃ美人」といった声で溢れている。

「平野ノラの美貌をめぐっては過去に多くの共演者が証言してますが、番組収録直前にわざわざバブル風のメイクで美しさをかき消してからスタジオに出向くようです。本人も『綺麗すぎると笑ってもらえなくなるから頑張ってメイクで隠してます』と語るなど、その自信は相当なもの。ただこのオフショットを見る限り、大袈裟ではなく本当にそうなのかもしれませんね。なかなか20歳とこの距離で一緒の写真に収まりたがる39歳はいませんから」(テレビ誌ライター)

 バブリー衣装での「しもしも?」に世間が飽きれば、第2の平野ノラは美人キャラを前面に押し出すのもアリか。いずれにしても藤田ニコルを完全に食ったともいえる今回のオフショットには多くのファンが驚愕させられたようだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング