子どもの頃に「思いやり力」を身につけると、社会で活躍できる!?

 我が子に「どんな大人になって欲しい」ですか? 「目の前の人に優しくできる人」「相手の気持ちがわかる人」「目の前の人を幸せにできる人」……。いろいろと出てくると思いますが、大人として、社会や家庭内で求められる力の一つに、「思いやり」があるのではないでしょうか。

■思いやる=相手の気持ちをイメージする力

「思いやり」とは、相手の身になって考えること。「気遣い」といわれることもありますが、必ずしも“自分を抑えて相手の利益を優先する”ことを指すわけではないでしょう。例えば、チームで何かを成し遂げようとしている組織の中では、「報告・連絡・相談」の量や質を“察して調節する力”が問われます。

「事前に一言伝えてくれれば全く問題にならなかったのに、なぜ今まで何も言わなかった?」「確かにあのときやりとりは終わったけれど、最終的にどうなったかは報告してくれてもよいのでは?(なぜこちらからまた確認しないといけないんだ…)」

 相手が思い描いていた情報を渡すことができないことで、チームで円滑にものごとを進めることができなくなる。このようなケースの多くは、“相手が何を欲しているか”を察することができないことが問題にあるのです。

■思いやり力=イメージ力

「あの人があの役目で困らないためには、この情報が必要なのではないか?」と判断するためには、相手の身になって、その状況をありありとイメージする必要があります。そのためには、「自分だったらなんとかするから大丈夫だろう」ではなく、「よりスムーズに、相手に負担をかけないようにするには」という視点が必要ですし、「自分の常識が相手の常識とは限らない」ことを認識する必要があります。

■イメージ力はコミュニケーションの中で育む

 家族や友人、身近な大人とのコミュニケーションには、イメージ力を高めるチャンスがたくさんあります。「そういえば、あの人は困っていないかな?」「今向こうの役割を手伝いに行ってくれた人がいるけれど、足りているかな?」などのように、見えない状況を想像し、どんな行動を起こすかを考える時間を作りましょう。

 思いやりのある子を育むには、子どもに「どう思う?」と投げかけてあげることが第一歩です。考えることなしに、考える力は高まりません。目の前にあるもの以外のものごとについて語り合い、ぜひ、思いやり力を育んでくださいね。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 100375

    30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング