体を鍛えるだけじゃない!?運動の効果はこんなにもスゴかった!

 デスクワーカーはとくに、運動不足になりがちですよね。でも、それが長いこと続くと、なんだか体が重かったり、肩こりで体が硬くなったりして、「動きたくない…」なんてことにもなりがち。そして、そんなときは必ずといっていいほど、「なんだか脳がスッキリしない…」と思うことが多いのでは?

 関西福祉科学大学教授で理学療法士の重森健太さんは、著書「走れば脳は強くなる:体を鍛えながら記憶・思考・発想力を高めるコツ」(クロスメディア・パブリッシング刊)で、走ると、体だけでなく脳にもいい影響が出ることが分かっているといっています。例えば、目の前のことに集中できるようになったり、思考がクリアになったり、急にいいアイデアが浮かんだりするそうです。

 いまでは認知症予防のために有酸素運動が取り入れられていますが、中でも、脳を使いながら運動するデュアルタスク・トレーニングが注目されているようです。これは、ウォーキングと同時にしりとりや計算をするといったもので、脳を活性化することができるのだそうですよ。

 走ることが、運動不足の解消と同時に脳にもいい影響を与えるというのは驚きですよね。「まだ何とか体が動かせる」というときに、ちょっとしたウォーキングやジョギングなどの運動を習慣化しておきたいものです。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング