NEWS小山慶一郎の自宅マンションにある「アンタッチャブルゾーン」とは?

 日本テレビの夕方の顔といえば、NEWS・小山慶一郎だ。「news every.」(日本テレビ)のキャスターとして、スタジオで、時には現場取材も積極的にこなしている。先輩キャスターの嵐・櫻井翔にもっとも近い位置にいると言っていい。

 慶應大卒の櫻井に対して小山は明治大卒。しかも、文学部史学地理学科を模範卒業生として修了した優等生だ。ニュースを報じる立場に就いてしかるべきバックボーンともいえるが、実は意外な“裏の顔”を持っている。

「彼は極度の潔癖症なんです。基本的に他人が袖を通した洋服は着られません。メンバーであってもNG。かつて、手越祐也が小山のパジャマのズボンを勝手にはいて、サッカーをしたことがあったんですが、その後は洗濯しても着られなくなったとコボしていました」(テレビ誌ライター)

 小山のひとり住まいのマンションには、アンタッチャブルゾーンがあるという。それはソファ。ただし、条件付きで座ることが許される。着替えた後、シャワーを浴びた後だ。外出先から帰った服のままではNG。家主の小山でさえ、部屋着に着替えてからでなければ座らない。

「遊びに来た友人が座る前に、必ず部屋着に着替えさせるそうです。カバンを置こうものなら、さりげなく移動する。NEWSでは増田貴久も超が付くほど潔癖症で、彼の場合はカバンや服、髪を触られるのもイヤ。カバンは床に置かないし、ダンスレッスンでも床に皮膚が触れないよう工夫するそうです」(前出・テレビ誌ライター)

 だが、手越はおおざっぱ。汚れた手であえて小山や増田をベタベタ触り、何度もキレさせている。こうしてNEWSのバランスは保たれているかもしれない。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング