吉田栄作と熱愛発覚!内山理名の恋は「年上に積極的」?

 女優の内山理名の自宅に通う俳優の吉田栄作の姿が、7月3日発売の「女性自身」にキャッチされた。

 それによると都内の閑静な住宅街にある内山の一軒家から吉田が出てきたのは、6月下旬の午前中。そして吉田は、自身の車に乗り込み出掛けて行った。同日の夕方、吉田の車が戻り、その助手席には内山の姿があった。交際が始まって、まだ3カ月だそうだが、親密なお付き合いであることは確かなようだ。

「内山の交際相手としては、少年隊の東山紀之が有名です。15歳年上の東山と、堂々の交際宣言をしたことは、当時大きな話題になりました。その後は、7歳年上の加藤晴彦との熱愛が報じられましたが、内山から別れを切りだしたと聞いています。お嬢さん的イメージの強い内山ですが、恋愛にはかなり積極的のようです」(芸能ジャーナリスト)

 吉田との出会いは、17年11月放送のドラマ「今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課」(TBS系)で共演。同じ神奈川県出身ということもあって意気投合し、今年4月に交際に発展したという。

 かつては「妹にしたい女優No.1」だった内山も36歳。今年は、連ドラも映画も舞台も、これといった仕事は今のところ発表されていない。この交際が結婚に発展するのは時間の問題なのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング