「しょうゆ大使」安住紳一郎が記録する“味見ノート”が物凄い!

 TBSの安住紳一郎アナウンサーが、初代「しょうゆ大使」に任命された事が明らかになった。

「安住アナは、レギュラーを務めるラジオ番組『安住紳一郎の日曜天国』(TBSラジオ系)で、醤油の話題を度々取り上げているだけでなく全国の醤油のラベルをコレクションするなど、日頃から醤油好きで有名でした。その“醤油愛”が高じて、日本醤油協会から『しょうゆ大使』に任命される運びとなったようです」(テレビ局関係者)

 安住アナは、7月1日更新の「安住紳一郎の日曜天国」のHPにおいて〈この度、わたくし安住紳一郎は、日本醤油協会の「しょうゆ大使」に就任することになりました〉と報告。日本醤油協会が立ち上げた「しょうゆ情報センター」のHPにも〈しょうゆ好きとして知られているTBSアナウンサーの安住紳一郎氏に、「しょうゆ大使」をお願いし、このたび就任していただきました〉と発表されている。

「そもそも安住アナが醤油にハマったのは、仕事柄出張する機会が多く、そこで刺身を食べた際、一緒に出された醤油が今まで味わってきた醤油の味と違うことに衝撃を受けたことがきっかけ。休暇を利用して醤油メーカーが4つもある“しょうゆの街”宮崎県日南市大堂津を個人的に取材もしています」(前出・テレビ局関係者)

 安住アナは、2016年に行われた同ラジオ番組の公開生放送で「醤油テイスティングノート」を公開。ワインのラベルブックを使用したというそのノートには、味わった醤油のラベルとともに〈「Tasted at(どこで飲みましたか?):日航ホテル長崎」〉〈「Served with(何と一緒に食べましたか?):冷や奴」〉という風に、醤油を味わった場所や食べ物が記されており、その詳細な記述にはアシスタントを務めるフリーアナウンサーの中澤有美子も「すごいきれいにできてますよ。本当に」と舌を巻くほどだった。

 日本人の“心の味”醤油の魅力を、今後どのように披露してくれるのか注目したい。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング