りゅうちぇるのタトゥー騒動、実は本人の発案ではなかった!?

 タレントのりゅうちぇるがSNSで披露したタトゥーを巡って、議論が百出している。りゅうちぇるは8月19日、二の腕の肩付近に妻の「TETSUKO」(オクヒラテツコ)、そして息子の「LINK」(リンク)という名前を彫ったと報告。一部のファンからは「カッコいい!」「愛を感じる」といった応援の声があるものの、大多数はタトゥーに対して否定的な反応を見せている。

「タトゥーを巡る議論そのものよりも、これまで築き上げてきたりゅうちぇるのパブリックイメージに合わないということで、タトゥーが批判されているのでしょう。今年3月には『RYUCHELL』名義でアーティストとして初のファンイベントも開催し、新たな面の開拓も狙っているものの、タトゥーまでくるとさすがに『原宿系のおバカなりゅうちぇる』とのギャップは大きすぎました」(芸能ライター)

 このように異論噴出のタトゥー披露だが、実はりゅうちぇる自身の発案ではないという観測も出ている。

「りゅうちぇるは妻のぺこと仲睦まじい夫婦ぶりを見せていますが、そのぺここそが、りゅうちぇるをプロデュースしていると言われています。アーティスト挑戦にしろ何にしろ、りゅうちぇるは基本的にぺこの指示で動いているというのです。今回のタトゥー披露もぺこの入れ知恵と思われ、家族を愛する海外のセレブリティを意識した戦略だったようですが、残念ながら目論見通りにはいきませんでした」(前出・芸能ライター)

 アーティスト挑戦、そしてタトゥー公開と、このところ戦略が失敗続きのりゅうちぇる。果たして“プロデューサー”の妻・ぺこは次にどんな手を繰り出してくるのだろうか。

(浦山信一)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング