北川景子が共演相手の欅坂46・平手友梨奈をうっかりディスっていた!

 女優の北川景子が人気アイドルをディスっていた!? 何気なく口にしたコメントが、欅坂46のセンターを務める平手友梨奈への悪口になっていたというのだ。

 2人は9月14日公開の映画「響 -HIBIKI-」で共演しており、同映画を宣伝するため9月3日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話/しゃべくり007」(日本テレビ系)に揃って出演。番組内で北川は「SNSをやってないんですけど、時代に乗り切れてない感じがしちゃうのが悲しい」と切り出し、インスタグラムを始めようにも「映える写真や上手な加工とかのネタがない。私生活で映えるものがない」と告白。そのうえでスマホアプリの「snow」を念頭に「なんかブタ鼻とか、うさぎの(耳)とか勝手に付けたりするじゃないですか。ああいうのがなんとも言えない気持ちになる」と批判。世代じゃないと言い訳しつつも、「目的がわからない」とsnowユーザーをディスっていたのである。

 ここで司会の上田晋也が「平手さんやってる?」と話を向けると、平手は「SNSはやってないです」と否定。ブログはやっていると語るも、上田はすぐ次の話題へと進行していた。このやり取りに隠されていた裏側について、アイドル誌のライターが指摘する。

「実は平手は、欅坂46の公式ブログにてまさにsnowで加工した画像を披露しているのです。17年4月21日には魔女風の鼻を付けた画像を『snowというアプリの面白いやつ』とのコメントを添えて投稿。また、彼女が担当していたラジオ番組『平手友梨奈のGIRLS LOCKS!』では17年6月20日に、一緒に出演した欅坂46・志田愛佳のオススメでsnowに挑戦。まさにうさぎの耳を付けた画像を同番組の公式サイトで公開していました。北川は平手がSNSをやっていないと知っていたので安心してsnowユーザーをディスっていたようですが、まさか当の平手がsnow画像を公開していたとは夢にも思っていなかったことでしょう」

 もっともディスられたはずの平手も、北川がsnow批判を続けるあいだ、手で口を押さえながら北川の話に笑い転げていた。自分がsnow画像を公開しているのを忘れているかのような振る舞いだったが、平手自身も自分がsnow画像を撮影したという意識はなかったのかもしれない。そんな姿もまた平手らしさの表れではないだろうか。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング