2016/01/18 09:59

幸せ絶頂!北川景子の超高級“婚約指輪”でよみがえる「あ、小さい」騒動

20160118kitagawa

 1月11日に晴れて婚姻届を提出したDAIGO&北川景子夫婦。報道陣を招いた結婚記者会見では、1000万円以上とも言われている2カラットのエンゲージリングにも注目が注がれた。

「アメリカの超高級宝飾品ブランド、ハリー・ウィンストンの『ウィンストン・ブロッサム』というもの。こちらのブランドは価格帯が高いことで知られており、近年は芸能人が贈るエンゲージリングの定番となっています。小栗旬&山田優、石田純一&東尾理子など名だたる有名人夫婦がこちらのものをチョイスしていますね」(女性誌ライター)

 最近はなりを潜めているお騒がせモデル・長谷川理恵が「あ、小さい」と発言し物議を醸したのも、こちらのハリー・ウィンストンの指輪だった。

「カフェ経営者との結婚の際に贈られたのは、0.7カラット、200万円相当のエンゲージリング。一般からしたらかなり大きいダイヤモンドですが、長谷川が臆せず“『あ、小さい』と思った”と著書で告白し、女性たちからブーイングを受けました」(週刊誌記者)

 ハリー・ウィンストンではないが、市川海老蔵が小林麻央に贈ったエンゲージリングも1000万円超と噂されている。

「モナコ公演の際に、海老蔵が自ら現地で3.3カラットのダイヤモンドを購入し、自身でデザインして特注で作らせたものを麻央に贈ったそうです。なんとも景気のいい話でうらやましいですね」(前出・女性誌ライター)

 一方で、一般庶民の世界では不景気もあり、今は10万円以下の“プチプライス”で抑える夫婦も多いという。婚約指輪の相場が給料の3カ月分と言われていたのはもはや昔のこと。

「ハリー・ウィンストンなんて夢のまた夢。北川景子が幸せそうだとかみんな言ってるけど、しがない主婦から見たら『当たり前だろ!』と思っちゃう」など、あまり報道されていないが、冷めた目で見ている女性も多いことをお忘れなく。

(宮崎槇)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング