2018/09/29 18:14

子どもの「おやつ」、何をあげたらいい?

 子どものおやつは、大人になってからの食生活や趣向に影響を与え得るもの。子ども時代の健康を守る観点からも、慎重に選びたいですよね。では、いったい何がよいのでしょうか。

「おやつなんて……」と思っていませんか? でも、身体が小さく、もちろん内臓も小さい子どもは、一度の食事でたくさん食べることができません。そのうえ成長期でもあり、動き回って体力を消耗します。子どもにとって、おやつは3度の食事以外にエネルギーを補給する重要な機会でもあるのです。

 子どもは、お菓子やケーキなどの甘いものを欲しがりますが、健康やエネルギー補給の観点からは、おにぎりやパン、甘くないクッキーやおせんべいなどの「炭水化物」中心のおやつがオススメです。他にも、ビタミン・ミネラルを摂取でき、手軽に食べることができるバナナやキウイ、みかんもいいですね。満足感が高いものとしては、干し芋などもオススメですよ。

 砂糖や油をたっぷり使ったバタークッキーやケーキ、チョコレートなどの甘い食べ物は、血糖値を急上昇させたり、虫歯になったり、癖になってしまったりするため、ルールを決めて“たまに”にするとよいでしょう。

 また、せっかくなら子どもと一緒におやつ作りをしてみてはいかがでしょう? おにぎりを握ったり、フルーツをカットしてフルーツポンチにしたり…。そうすることで、食材を切る、料理の楽しさを味わう、といった経験をすることができます。食に対する興味も高まり、食育にもつながります。買って食べるのではなく、時間をかけて用意することで、食事の大切さやありがたみも感じさせられますよ。

 子どもの健康のため、また食育のために、ぜひおやつのあり方を見直してみてください。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング