2018/11/05 10:15

映画「翔んで埼玉」のキャスト発表で無関係の山崎賢人がトバッチリ!?

 二階堂ふみとGACKTのダブル主演で実写化される映画「翔んで埼玉」(2019年2月22日公開)のキャラクタービジュアルが10月31日に発表。主演の二人に加えて伊勢谷友介と京本政樹の計4人が、異界とも魔界ともつかない華美な衣装に身を包む姿が話題となっている。

「衣装デザインを担当した柘植伊佐夫氏は『寄生獣』や『進撃の巨人』でも衣装を手掛けた実績を持ち、その出来栄えは本作の武内英樹監督からも大絶賛されたとか。これらの衣装はまるで宝塚かスーパー歌舞伎かといった派手さと神秘さを秘めており、凡庸な演者では着こなすことが難しいことでしょう。それゆえ今回のビジュアル解禁では、よくぞこれほど濃い顔ぶれを揃えたものだとファンも大喜びしているようです」(映画ライター)

 マンガ作品の実写化ではなにかとファンの期待を裏切りがち。それがこの「翔んで埼玉」は今回のビジュアル解禁でますます期待が高まっているようだ。そんななか、一部のファンからはこんな声も聞こえてくるという。

「口の悪いファンからは『山崎賢人がいなくてよかった!』との声があがっているようです。彼を巡っては『コミック実写化といえば山崎賢人』と言われるほど実写化映画への起用が多く、一部では“山崎ルール”との皮肉もつぶやかれるほど。しかし『キングダム』にしろ『ジョジョの奇妙な冒険』にしろ、山崎のキャラクター再現度や演技はファンから酷評されているのが実情です。この『翔んで埼玉』ではGACKTや京本政樹などの濃いメンツを揃えていますから、ここに山崎がいたらバランスが悪くなるのは明らか。一方で同作では若手俳優に成田凌や間宮祥太朗というこれまた濃いメンツを揃えており、キャスティング面ではすでに成功したも同然でしょう」(前出・映画ライター)

 本作と山崎主演の「キングダム」は公開日が2カ月しか離れておらず、同時起用はそもそも難しかったはず。その意味で「翔んで埼玉」のファンは、「キングダム」に感謝してもいいのかもしれない。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング