安藤サクラと満島ひかり「まんぷく」巡り“絶縁報道”の衝撃

 同じ目標を持つ同志が袂を分かつ。このようなことが人気女優の間で起きていたようだ。

 11月16日に配信された「NEWSポストセブン」が親友同士だった女優の安藤サクラと満島ひかりが絶縁状態になるまでの経緯を詳細に報じている。

「今年3月に所属事務所・ユニマテを退所し、フリーランスとなった満島ひかりですが、以降、メディア出演が減っているのと同時に、かつて同じ所属事務所で親友だった安藤サクラとも絶縁状態にあるというものです。2008年の映画『愛のむきだし』で初共演、この作品が2人にとっての出世作となり、その後は互いに“家族のような存在”と認め合う関係だったのですが、今では連絡も取り合わず、口もきかないようになってしまったというのです」(週刊誌記者)

 2人の関係に亀裂が入るきっかけとなったのが、現在放送中の連続テレビ小説「まんぷく」(NHK)だという。

「知人の証言では、満島は“朝ドラ主演”を熱望しているそうです。2008年の『瞳』、2011年の『おひさま』では最終オーディションまで残ったものの、主演の座を勝ち取ることができなかった。そんな中、女優としての成功では一歩遅れていた安藤が、今期の『まんぷく』に抜擢。しかも、オーディションではなく“単独オファー”であったことにショックを受けているのだとか」(前出・週刊誌記者)

 また記事では、満島が2010年に結婚した映画監督・石井裕也氏と2016年に離婚し、その後に交際した永山絢斗とも破局したというプライベートの背景にも触れている。一方の安藤は2017年に長女を出産、芸能ファミリーの応援のもと、朝ドラ初の「ママさん主演」となっていることは周知のとおりだ。

 演技派2人の関係は、今後修復されるのだろうか?

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング