紀平梨花の快進撃に、浅田真央ファンが抱える「複雑な思い」

 今季の女子フィギュアスケートでシニアデビューし、日本女子を牽引する快進撃を続ける紀平梨花選手。トリプルアクセルを武器に持ち、「ポスト浅田真央」の呼び声も高い。メディア、そしてファンの関心は早くも紀平選手が浅田を超えるかに向けられており、GPシリーズだけで比較すれば、紀平選手はデビューイヤーに2回のGPシリーズで優勝。浅田は2位と優勝だったため、紀平選手が上回っていると盛り上がるファンもいる。

 シニアデビュー以来、勝利をほしいままにしていたエフゲニア・メドベージェワ選手も、デビュー年のGP大会では、2位と優勝。つまり紀平選手は浅田もメドベージェワ選手も上回っていることになる。だが、浅田の壁はそんなに薄く、低いものではない。

「浅田はGPシリーズ初戦のトリプルアクセルで手を着いてしまい2位となってしまいましたが、GPファイナルでは、優勝を飾っています。メドベージェワ選手も同様です。つまり、紀平選手がGPファイナルを制したら、GPシリーズの試合からファイナルまでを全て優勝で飾ることになりますから、浅田、メドベージェワ選手よりもすごい記録を打ち立てることになるわけです」(スポーツライター)

 GPファイナルでは昨年、GPシリーズ、GPファイナルを制したアリーナ・ザギトワ選手が紀平選手の最大のライバルとなると目されている。ぜひとも紀平選手がGPファイナルを制して、シニアデビュー年GPシリーズ全優勝の快挙を成し遂げてほしいものだが、浅田ファンにとっては、記録が塗り替えられることに複雑な思いを抱くのかもしれない。

 GPファイナルの次には全日本選手権もあり、浅田の記録とどう対峙するか、また注目を集めることだろう。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング