2018/12/19 10:15

女帝化が加速?上沼恵美子の東京進出を久保田&武智がアシストする皮肉

 M-1グランプリ2018終了後に、お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶとスーパーマラドーナの武智による飲み会での“暴言動画”の標的となったタレントの上沼恵美子だが、件の騒動による特需が発生する可能性があるという。

「週刊新潮」は12月13日号の記事内で、フジテレビが2019年2月から夕方のドラマ再放送枠を廃止し、同枠に上沼が関西ローカルで20年以上にわたって司会を担う「怪傑えみちゃんねる」(関西テレビ)を放送するプランがあることを紹介。同番組は毎週複数名のゲストを招き、饒舌な上沼と大平サブローが巧みに回す軽快なトークバラエティで、先のM-1グランプリにおいて上沼がダウンタウンの松本人志に出演を直接要請したことでも知られるヒットコンテンツだ。

「高い時には視聴率が20%を超えるという上沼の関西での影響力を象徴するような人気番組ですが、関東圏では他のヒット番組に比べ、その存在はあまり知られておらず、今回の久保田と武智の“暴言騒動”が『怪傑えみちゃんねる』の東京進出のキッカケになるかもしれません。そもそも東京に住む若いお笑いファンからすれば、かつて島田紳助氏が座っていた審査員の“一番右の席”に松本ではなく上沼がドンと構えている理由が想像できていなかったでしょうが、久保田らの暴言騒動によって、上沼がいかに実績のある漫才界の重鎮であるかが多方面で説明され、初めて上沼の凄さを知ったというお笑いファンも多いです。“オバハン”などと罵られた被害者とのイメージも相まって、女性からの支持や好感度も味方する為、今こそ上沼を東京で本格的に売り込む絶好のチャンスと言えるでしょう」(テレビ誌ライター)

 久保田と武智は、上沼が“関西の女帝”から“日本の女帝”に昇格する前に、一刻も早く誠意のこもった謝罪をするべきなのかもしれない。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング