菊地亜美がボヤいた、「夫に雑に扱われた」あるある

 タレントの菊地亜美が1月15日に更新したインスタグラムが、笑いと共感を呼んでいる。

 菊地といえば、2018年2月にバツイチの一般男性と結婚。夫とのラブラブな様子は、これまでSNSに何度も投稿され、話題となっている。

 今回のインスタグラムで菊地は、ハンガーにきれいに掛けられたコートと、雑に掛けられたコートがフレームに収まった写真を投稿。そして「掛けてくれたは良いけど、自分のコートは綺麗で私のコートは雑」と書き込んでいる。

「どうやら、夫が自分と菊地のコートをハンガーに掛ける際に、自分のものは丁寧に、菊地のものは乱雑に掛けたようで、ずり落ちそうになっています」(芸能記者)

 この投稿に対して「笑ってしまいました。でも優しいですね。掛けてくれるだけ優男です」「面白いくらい雑」などと笑いを取る一方、「旦那に任せると大体こうなります」「あみちゃん!これすごくすごくよくわかる!!!!私の彼の場合はどっちも雑です!」「あるあるすぎて泣けます」と、女性からの共感も多かった。

「菊地自身も夫への不満というよりは、ノロケている感じですね。しかし、17年8月8日発売の『週刊女性』で、菊地の夫が前妻と離婚後、クラブ嬢のいる店で豪遊するなど、遊び方が派手なことが報道されました。そのため、芸能関係者の間では、早晩、菊地も寂しい思いをさせられるのではないかと思われていましたが、SNSでのラブラブぶりを見る限りは、夫婦仲は絶好調のようです」(前出・芸能記者)

 雑に扱われたのはコートだけのようで、なりよりだ。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング