2019/04/18 10:15

尼神・誠子の「あいみょんモノマネ」が女子をイラっとさせて批判続出!

 お笑いコンビ「尼神インター」の誠子が、ものまねネタで炎上だ。誠子は4月14日、自身のインスタグラムに「せいみょん」とのコメント共に、人気アーティスト・あいみょんのものまね画像を投稿。自身のファンからはそこそこ好評だったものの、あいみょんのファンからは徹底的に叩かれているという。

「あいみょんファンからは『ふざけるな』『バカにしてる』といった批判が続出。そもそも誠子ファンからでさえ“似てない”と評されるクオリティの低さに加えて、ほのかに香ってくる艶っぽさがアダになったのかもしれません。たぶん誠子は、少し厚ぼったい唇があいみょんとの共通点だと考えたのかもしれませんが、女性お笑い芸人としてはあいみょんをものまねの対象に選んだこと自体が不用意だったと言えそうです」(芸能記者)

 その誠子はこれまで、ピカチュウをまねては「可愛い」と褒められたり、明らかに似ていない石原さとみの物まねでは「面白い」などとそれなりの評価を受けてきた。それがなぜ、あいみょんのものまねでは手酷く批判されるのだろうか。

「あいみょんは彼女自身がツイッターで“自信を持って曲を作って容姿のこと言われると純粋に悔しいから”とつぶやいているように、容姿で売っているのではない。その一方で彼女の歌はもちろん、その生き方にもファンは魅了されており、世間にはあいみょんのメイクやファッションをまねる“あいみょん女子”が少なくないのです。そういったファンから見ると、ブス芸人の誠子があいみょんをまねること自体が許せないのでしょう。せめてインスタに『私もあいみょん大好き!』などと書いておけば、批判も少しはかわせたかもしれません」(前出・芸能記者)

 せっかくものまねするなら、もう少し本人をリスペクトした雰囲気を出したほうが良かったのかもしれない。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング