なかなか実現できない「ヒップ痩せ」のコツ

20160227siriyase

「プリッと上向きのヒップにしたい!」という人がいる一方で、「大きなヒップを小さくしたい」という悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

 確かにキレイに張ったヒップも素敵ですが、キュッと引き締まった“小尻”もキュートで魅力的。そんなヒップラインには、どうしたらなれるのでしょうか。

「小尻になれる動きはいくつかありますが、簡単でオススメなのが“片脚ぐるぐるストレッチ”ですね」というのは、ダイエットやエクササイズに詳しいフィットネスライター。この片脚ぐるぐるストレッチって、どんな方法なのでしょうか。

「壁やイスに手をついてまっすぐ立って、片足を床から浮かせて後ろに引いてください。そしてひざを伸ばしたまま外側に10~15回、内側に向けて同じ回数を繰り返します。反対側も同じようにして、最初は2セットくらいから始めて、慣れてきたらセット数を増やしていくといいですね」(前出・フィットネスライター)

 これはヒップの形を決める筋肉に効かせる、動きを伴ったストレッチなのだそうです。これなら朝のハミガキの時にでも出来そうですね。

「気が向いた時にいつやってもいいのですが、一番いいのはお風呂上がりなどの体が温まっている時。脂肪も燃焼しやすくなりますし、筋肉も柔らかくなっているから大きく動かすこともできます。そうすると、いっそうヒップ痩せ効果が期待できるんです」(前出・フィットネスライター)

 臀部の筋肉を動かすから、小尻になるだけでなくヒップアップ効果も期待できるのだとか。とても簡単にできるので、さっそくアナタも始めてみてはいかが?

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング