イマイチ満足いかない部屋もアイデアDIYで快適になる!

20160229diy

 今のお部屋の住み心地はいかがですか? 概ね満足しているとはいえ、細かい部分ではいくつか妥協してしまった点もあったかもしれません。

 多くの人は、部屋を借りる際の妥協点として「日当たり」「ユニットバス」「最寄駅からの距離」などを挙げますが、そんな不満はちょっとした工夫をするだけで改善できてしまうものです。

 例えば、日当たりが悪い部屋であっても、カーテンやブラインドの代わりにやわらかでエアリーなシェードカーテンを使うのもアイデア。普通のカーテンでは重くなりがちなところを軽やかに演出し、光を通すタイプならば部屋全体を照らして、明るくすることもできます。

 また、ユニットバスを楽しむならシャワーカーテンにお気に入りの柄を選んで、自分だけのプライベートルームにしてしまうのも一つ。ちょっとしたひと手間であなたのお部屋の不満も見違えるように解決するかもしれませんよ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング