他のバーガーに手を出さないで…矢口真里、期間限定ヤグチPRに非難殺到!?

 好感度の低さを見誤ったか、あるいは見越していたのか!?

 日本マクドナルドは「濃厚チーズファンにささぐダブチ」(愛称:ノグチ)「やきにくソースがグッとくるベーコンダブチ」(愛称:ヤグチ)を6月5日から期間限定で発売する。

 どちらの商品もかねてより定番商品であった“ダブチ”こと「ダブルチーズバーガー」の「トモダチ」として登場するという触れ込みとなっている。

 それに先駆けて、同社の公式ツイッターでは5月29日に「新しくできた #ダブチのトモダチ ってヤグチ真里さん!? 矢口がカタカナで『ヤグチ』になっているのが気になるところですね…」と、矢口真里の写真を使用して、新商品のヤグチをPRする投稿をしている。

 矢口をPRに起用した理由は想像に難くないが、ともあれこの投稿のリプライにはおびただしい“批判的文言”が飛び交ってしまっている。「ダブチ好きだけど、食べる気なくなった」「矢口の好感度の低さを見誤りましたね」「これは人選ミスでしょう」などといった不穏な様相だ。

「現在の夫を自宅に連れ込んでの不貞スキャンダルから、かれこれ6年が経っています。しかし、未だに矢口を生理的に受け付けないという人が多いようですね。4月には妊娠していることを発表し、着実に歩を進めているわけですが、マクドナルドとしても驚くばかりなのではないでしょうか。これだけ批判コメントばかりが連打されるわけですから」(エンタメ誌ライター)

 もっとも、この世間の反応によって、商品に注目が集まっていることも事実。一か八かの“ヤグチの起用”の是非を論じるのは、まだ早いのかもしれないが、このPR期間中に、他社のバーガーを頬張っている姿だけは、撮られないように注意してほしいものだ。

(権田力也)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング