2019/07/04 10:14

世田谷参上!?浜崎あゆみ、黄金色の「ピコ太郎ルック」で放った異彩

 いわゆる“らしさ”を受け入れるか否かで、これほどまでに評価が分かれるスターも珍しいだろう。

 歌手の浜崎あゆみが6月28日に自身のインスタグラムを更新。高級ファッションブランドで全身を包み、住宅街でポーズを決める自身の写真を公開している。同日は全国ツアーの東京公演が開催日であったこともあって、ハッシュタグには「#行くで東京」「#世田谷参上」と、東京公演への意気込みを綴り、世田谷区で撮影したという1枚を投稿。

 写真の浜崎は全身を高級ファッションブランド「ヴェルサーチ」でコーディネート。黄色と黒を基調にしたド派手なファッションに身を包み、上着を脱ぎかけたルーズな立ち姿に加え、顔の小ささをアピールする巨大サングラスを装着していることもあって、かなりパンチが効いた見た目となっている。

 そのため、ネット上には「別の人が着たらカッコいいんだろうけど、この人が着ると垢抜けないヤンキー」「ピコ太郎さんみたいですね」「40歳を超えてもなおこの格好…痛々しくて見てられない」「品がないですね。世田谷に参上しないでください」など、批判的な意見が噴出してしまっている。

「ド派手なファッションということで好みが分かれるところではありますが、浜崎の場合は現在は40歳ということもあって、年相応に落ち着くべきという指摘も当然あります。しかしながら、平成の歌謡シーンを牽引したカリスマとしてはイメージの維持こそ重要課題であり、これもあと10年、20年と貫いていけば、一周回って“やっぱり凄い”という威圧感を醸すことができるのかもしれないですからね。“痛い”で済ませるのは勿体無い味わいがあります」(エンタメ誌ライター)

 5月にはショッピングカートに体育座りで乗っている写真を公開したところ、こちらも「40歳のやることではない」と批判を受けた浜崎だが、こうした年齢を超越したお茶目さ、意味深なメッセージ、どこかヤンキー的な自身の鼓舞といった主張のどれもが“らしさ”全開であり、ファンと信頼関係を強固にする装置となっているのかもしれない。

 ともあれ、1枚の写真でこれだけの反響を呼べる浜崎あゆみの“異彩”は健在と言えるだろう。

(田中康)

Asa-Jo チョイス

  1. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

注目キーワード

ランキング