2019/07/07 10:14

この煮方知ってる?煮物の基本を覚えて和食マイスターに!

 最近は、昔ながらの家庭料理を目にする機会が減ってきました。日本の家庭料理といえば、多彩で繊細な調理技法が使われています。これを伝えずに忘れられてしまうのは、あまりにももったいない!ということで、和食の煮方のバリエーションを勉強してみましょう。

■含め煮

「含め煮」とは、煮汁の味をよく染み込ませてやわらかく煮ること。例えば、野菜、芋、高野豆腐、椎茸、豆類などを“ほっくり”させたい場合などにこの煮方をします。食品メーカーのヤマキによると、含め煮のポイントは、薄味の煮汁をたっぷり使うことと弱火で煮ることだそう。煮汁を薄味にしておくことで、長時間煮ても味や色合いが濃くなりにくく、食材にしっかりと味を含ませることができるのです。

■うま煮

「うま煮」とは、魚貝類や肉と野菜を合わせて、照りが出るようにからっと煮あげるものです。甘辛く味付けしているので冷めても味が変わらず、早く悪くならないことから、お弁当に向いている煮方です。

■しぐれ煮

「しぐれ煮」は、ハマグリなどのむき身にショウガを加えて、佃煮風に煮上げたもの。これは、煮方というよりは一つの料理です。よく耳にする牛肉のしぐれ煮には貝は入っておらず、ショウガを加えて牛肉を煮た料理のことを指します。日持ちすることから、作り置きの品としても人気です。

 いかがでしたでしょうか。これらの煮方を覚えて、目的によって使い分けられると、なんだか料理上手になった気がしますよね。ぜひチャレンジしてみてください。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング