2019/12/17 18:14

働く女子が抱える「プチ不調」2つの改善策

 あなたは働きながら、プチ不調を感じていませんかか?

 女性向けのWEBメディアのオズモールが、ユーザー6,601人のアンケート結果をまとめた「OZ勢調査レポート2019」の中で、「美容・健康」をテーマとした調査を行ったところ、「美容」のための習慣以上に「健康」のための習慣に興味があるという結果が出ました。

「健康に関して改善したいと思っていることは?」の問いに対しては、1位が肩こり・体のこり、2位が体のゆがみ、3位がむくみ、4位が目の疲れ、5位が睡眠の質となりました。こりやゆがみといった、整形分野でのトラブルが多い結果となっています。デスクワークには、どうしても肩や体のこりがつきものですよね。そこで、これらの改善策をみていきましょう。

 鍼灸マッサージ師で柔道修復師の福冨章さんの著書「痛みもコリも一瞬でとれる筋ツイスト」(秀和システム刊)には、肩などのこりを一瞬で取る「筋ツイスト」が紹介されています。筋肉をねじって、パッと放すだけでできる方法です。腕を手で掴み、筋肉をねじってパッと放すと、筋肉が反動でプルッと元に戻ると思います。それがポイントなんだとか。いわゆる、セルフ整体ですね。

 また、肩こりのツボとして有効といわれているのが、首と肩先の中間のツボ、肩井(けんせい)です。消化器外科の医師であり米国医大教授でもある高橋徳さんの著書「8つのツボで30の病気を治す本」(マキノ出版刊)によれば、この肩井は頭痛の解消にも効くといわれているそうです。

 押すポイントは、肩の皮膚面に対して垂直にまっすぐ押すこと。反対側の手の中指か人差し指を使うといいそうです。グーッと押し込んで、1、2、3と数えたらそれを1回として、4~5回を1セット。朝晩1セットずつ押し込むといいそうですよ。

 いかがでしたか? これらの方法を試して、プチ不調を改善しましょう。

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング