木下優樹菜、起死回生策は夫・フジモンとの「共同作業」か!?

 タピオカ店恫喝騒動の張本人であるタレント・木下優樹菜の芸能活動復帰はいつになるのか。12月17日発売の「週刊女性」では、タピオカ店側が弁護士を立てていると報じており、仮に損害賠償などの裁判沙汰になれば、2020年中の復帰すら危ぶまれる状況だ。

「そんな状況に加えて、木下自体のキャラに対する嫌悪感も広まっています。もともとヤンキー風のキャラでしたが、今回の騒動で“リアルヤンキー”ぶりが広まってしまいました。しかし、今のご時世では、ガチのヤンキーは世間も受け入れがたいでしょう。これまで妻や母としてのポジションを積み上げてきた努力が、今回の件でパーになってしまった形です」(業界関係者)

 そして木下にとって痛いのは、お笑い芸人で夫の“フジモン”こと藤本敏史の仕事にも影響が出ていること。いまや木下本人のみならず、夫であるフジモンすらも批判の対象となっているからだ。このままで八方ふさがりの木下・藤本夫妻だが、現状を打破するためには夫婦共同作業の秘策が考えられるという。

「テレビでの共演は難しいでしょうが、二人にはケンカしつつも仲の良いおしどり夫婦というイメージが根強い。そこで期待されるのが“夫婦ユーチューバー”としてデビューすることです。もともとバラエティスキルの高い2人ですし、テレビと違ってユーチューブなら活動自粛とも無縁のはず。それに昨今、ユーチューブでは夫婦やカップルのチャンネルが高い支持を得ており、活躍のチャンスは十分にありです」(前出・業界関係者)

 2人の“芸”で世間の逆境を跳ね返すことが、木下の芸能活動復帰に向けた一番の近道ということかもしれない。

(浦山信一)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング