水原希子の超幅広チョーカーに「首にガムテープ巻いてる!」

「なんで首にガムテープ巻いてるの?」

 お笑い番組を見ていた子供の純朴な疑問に、おもわず噴き出した親もいたという。3月15日に放送されたバラエティ番組「ザ・ベストワン」(TBS系)にMC陣の一人として出演した水原希子が、その独特なファッションで注目を浴びたというのだ。

「水原はMC自体が初挑戦ながら、神戸出身ゆえに吉本新喜劇を見て育ったこともあり、お笑い番組への親和性は意外に高かった様子。当初危惧されていた違和感はさほどなく、どんなネタにも大きな身振りで笑う様子は視聴者にも好評だったようです。ただひとつ気になったのはそのファッション。お笑い番組の女性MCはシックなワンピースやドレスなど主張しすぎない衣装を着るものですが、水原は普段通りの黒系ミニワンピで美脚をアピール。胸元が大きく開いたデザインでデコルテも全見せし、まるでトーク番組のゲストさながらでした。そして視聴者の注目は、首元を彩るチョーカーに集まっていたのです」(女性誌ライター)

 それが冒頭で紹介した「ガムテープ」だったのである。そのチョーカーは茶色っぽい色合いと太さといい、確かにガムテープのよう。ただよく見ると首の後ろにリボンが結んであり、どうやら幅広のリボン型チョーカーだったようだ。

「水原の衣装は全身が黒で、胸元に白いレースをあしらっただけのモノトーン。そのためチョーカーを差し色にしてアクセントをつける狙いだったのでしょう。そしてチョーカーの色もよく見るとオレンジ色だったようです。しかし番組MCは映る機会こそ多いものの、その本質はあくまで主役の芸人を支える縁の下の力持ち。ファッションでアピールする立場ではないのですから、チョーカーでアクセントをつけようとした時点で失敗だったのではないでしょうか」(前出・女性誌ライター)

 ただ、お笑い番組のMCとして「ガムテープを首に巻いた人」として覚えられることは、ある意味で正解だったのかもしれない。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング