辞め方の差?中居正広と錦戸亮、ジャニーズ退所組の“天と地”

 エンタメ界にも襲いかかる「コロナショック」。そんな中、ジャニーズ退所組が明暗を分けているという。

「今年3月末に退所した元SMAPの中居正広は、テレビとラジオ合わせて6本のレギュラー番組を持っていましたが、4月以降いずれも継続。今後もジャニーズ事務所のマネージャーが窓口を務めるなど円満退社。一方、去年9月末に退所した元関ジャニ∞の錦戸亮はコロナショックをモロに受け、赤西仁と5月24日に開催する予定だったハワイでのコンサートが中止。15日に発売されるソロライブツアーのDVDもその影響でプロモーションもできない状態です」(スポーツ紙記者)

 錦戸が行き詰まっているのは、音楽活動だけではない。

「錦戸は去年、1月期の月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)に主演し、全話平均視聴率10.8%をマーク。続編の話もありましたが、ジャニーズを退所することで立ち消えになりました」(夕刊紙記者)

 そうなるには理由がある、と夕刊紙記者は続ける。

「錦戸は退所の翌日となる10月1日に自身の公式サイト、YouTubeチャンネル、ツイッター、インスタグラムを矢継ぎ早に開設。そこで自主レーベルとオフィシャルファンクラブを発足させ、ソロアルバムの発売とライブツアーの開催まで発表しています。このスピード感は、ジャニーズに所属していた時から準備していたことは明らか。ジャニーズ事務所のメンツも丸つぶれとあって、円満退社とはほど遠い。これでは地上波各局もジャニーズに忖度せざるを得ません」

 10月30日にはデビューアルバム「NOMAD」からリードトラック「ノマド」を先行配信。11月にはソロライブツアーを行うなど、電光石火の早業を見せた錦戸。ロケットスタートを切りたかったのはわかるが、これでは元所属事務所を刺激しすぎる。

「中居はSMAP解散後、3年間事務所にとどまり恩返し。辞めた後、支障をきたさないように充分根回ししています。こうした周到さがあれば、錦戸だって退所後にも月9『トレース~科捜研の男~』のシリーズ化が実現していたかもしれません」(女性誌記者)

 “見切り発車”が裏目に出たか!?

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング